ANAマイレージ攻略 > 宿泊施設で貯める > ホテルポイントの交換で貯める

ホテルポイントの交換で貯める

  1. ホテルポイントのマイル交換は、滞在単位でしか積算されないマイルより、飲食等も含めホテル利用で支払ったものすべてをマイルに換えられるので長期滞在では特にメリット大。
  2. ホテルポイントは宿泊、レンタカーなどやマイルに換えて特典航空券の両方に交換でき、無料で旅行を楽しめるポイントとして多目的な使い方ができる。一部のホームページメニューは日本語化されていない点に注意。
  3. チェーンによっては、マイルとダブル獲得できるポイントサービスや、交換ボイント数によってもらえるボーナスマイルがある。

ホテルチェーン独自のポイントサービスのポイントをANAマイルに交換できるものがあります。AMCではマイルからホテルポイントヘの交換はできません。ヒルトン以外ホテルのポイントサービスを利用すると、航空会社のマイル積算をダブルで獲得することはできません。ホテルポイントの利点は、提携ホテルでのマイル積算の多くが1滞在単位で付くのに比べ、宿泊以外にも滞在ホテルに使用した金額でポイント加算されることと、航空券以外の特典交換ができることです。ただしこれらのポイントにも概ね有効期限があります。

インターコンチネンタルホテルズグループ「プライオリティクラブ」
ANAホテルで、AMCのマイル積算をするにはIHGのポイントプログラム「ブライオリティクラブ」への加入が必要です。マイル積算はポイントかANAマイル(事前登録申請)のどちらかを選ぶことになります。交換は1万ポイント=2千マイルとなります。有効期限はありません。
スターウッドホテル&リソーツワールドワイド「スターポイント」
ポイントの最低交換数はゴールド会員なら1500ポイント、プラチナ会員は1ポイントから1ポイント=1マイル。2万ポイントを一度に交換すると5千マイルのボーナスマイルが付きます。有効期限はポイント口座の1年間。年間1度以上の利用で実質無期限にできます。
ハイアットホテルズ&リソーツ「ハイアットゴールドパスポート」
交換単位は1250ポイント=500マイル。有効期限は1年間。年間1度以上の利用で実質無期限にできます。一度に5万ポイントを交換すると5千マイルのボーナスマイルが付きます。
ヒルトンフアミリーホテル「ヒルトンHオーナーズポイント」
ヒルトンホテルではマイル積算とホテルポイントを同時に獲得できます。ポイント交換は1万ポイント=1千マイル。有効期限は1年間ですが、口座利用実績が1年に1度以上あると実質無期限にできます。
ワシントンホテルチェーン「ワシントンカード」(国内)
1千ポイントを3千ANAマイルに交換できます。ちなみにワシントンカードでは1千ポイントは現金1万円と交換できます。有効期限は最終利用日から2年間。