ANAマイレージ攻略 > マイルを貯める > 国内線搭乗で貯める > パッケージツアーの個人旅行包括割引運賃で貯める

パッケージツアーの個人旅行包括割引運賃で貯める

  1. T‐SITE、楽天トラベル経由でANAのパッケージツアーを申し込むとマイル交換できるポイントがダブルで獲得できる。
  2. 「旅遅」会員になるとANAツアーやANA便を利用した一部の割引運賃で5%のフライトボーナスマイルが付く。
  3. ANAカード会員の剖引は会員本人だけで同行者は対象外。国内ツアーの割引はスカイホリデー限定。

個人包括旅行運賃とはパッケージツアーに使われる運賃です。旅行代理店主催のツアーでは団体運賃の場合もありますので、ツアー申し込み前にANAマイルがたまるツアーかどうかを確認する必要があります。ANAのホームページやANAツアーで申し込む個人ベースのパッケージツアーはごく稀なケースを除きすべてマイル積算対象のツアーです。

T-SITE、楽天トラベルの経由でANAのパッケージツアーを申し込むとマイル交換できるポイントをダブルで獲得

  1. T-SITE経由の申し込みで1回につきTポイントが500ポイント付き、500ポイント単位で250マイルと交換できます。
  2. 楽天トラベル経由での申し込みは100円=1ポイントの楽天スーパーポイントが付き、2ポイント=1マイルと交換できます。2万5千円以上のパッケージツアーは楽天トラペルのほうがT‐SITEよりマイルが貯まりますが、「ANA楽パック」はTISITE経由で申し込める「旅作」より旅程が限定されます。

「旅達」会員となり、ツアーでもボーナスマイルを確保

「旅達」会員になるとツアーや一部の割引運賃(※)で5%のフライトボーナスマイルがつきます。さらに組み合わせ自由旅行の「旅作」を利用すると、割安な費用で旅行できる選択の幅がひろがります。これは、インターネットが普及した恩恵です。条件を入力すると自分のニーズにあったツアーが簡単に選べることで、パッケージツアーの利用が格段に便利になりました。ただインターネットでの申し込み期限は以前より2日ほど長くなったものの、出発日の前日から起算して10日前の23時59分(予約完了)までで、急なスケジュールの旅行には使えません。

ANAカード支払いの国内ツアー割引は本人会員のみで商品も限定

ANAのパッケージツアーは「ANAマイレージクラブ」(AMC)会員、「旅達」会員、ANAカード会員それぞれに個別の優待特典や割引、会員向けのツアーなどが用意されています。ANAカード会員の割引は会員本人だけで同行者は対象外です。また国内ツアーの割引はスカイホリデー限定です。